学校ブログ


在校生コラム一覧
  • 2014/07/30 校長のひとりごと

    2年生の成長ぶりは、すごい!
 現在、ホテル科の1年生は、ホテル実習の真っ最中。慣れない環境で奮闘中です。初めて親元から離れる学生もいますので、精神的にはかなりの成長が期待できると思います。最後までやりきる力が大切だと学生たちには言ってありますが、果たして2か月後どんな姿を見せてくれるのか大変楽しみなところです。  ここ2,3日は、学校説明会、体験授業、未来のしごと体験など多くの高校生がYMCAを訪ねてくださっています。皆さんとても真剣で、そして楽しそうに参加していただいたのが印象的でしたが、もっと印象的だったのは、応援に駆け付けてくれた2年生の学生たちの成長ぶりでした。  スーツをびしっと決めているので、外見上も20歳にはみえないですが、外見や言葉遣いではなく、それぞれが語る一つ一つの体験や経験が彼らを大人にしていることがよくわかります。  お客様とのやり取りの中で失敗したり、怒られたり、実習期間中何度も泣いたこともあった。でも、お客様が自分の名前を憶えてくれて「ありがとう!」といってもらった瞬間に、これまでのことが全部リセットされる。それはこれまで高校時代に味わってきたアルバイト感覚とは全く違って、お客様のために働くことができる充実感に満たされる。そう語る言葉に、単純に「すごいなぁ!」と感じさせられました。 失敗したっていい。それを乗り越えて、やり抜いたとき、自分のことだけでなく相手のことまで思いやることができる人になる。本当に素晴らしいことだと思います。 1年生もがんばれ! <写真は、昨年度のホテル実習>